Joomla Elements

portfolio

Joomla

Tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum.

Blog

E-examTOOL

 
E-examTOOLはどんな会社でもご利用できる試験管理ソリューションであり、コンピューターの基本的な知識を持つ人なら誰でも問題集や、E試験問題を作成し、受講するメンバーのE試験に関する予定を作成することができます。そして即時にテスト結果が判明し、自己の弱点を把握・分析することができます。E-examTOOLは、ソフトウェアサービスモデルとして、完全なWeb対応ソリューションです。


本システムご利用のメリット


    • 印刷媒体、試験監督者、オフィスでの教材等の保管とレンタル、物流費等々で現在の90%以上の節減が期待できます。
    • 紙の使用を減らし、よりスピーディーに、効果的に、そして「グリーン・エコ」が期待できる方法です。
    • この試験を行うために、お客様側でハードウェア、実装等の取得費用が発生することはありません。
    • お客様は、本体ご購入後、各試験毎・半年・年間毎などお支払方法はお客様で選別できます。
    • お客様には新機能を追加費用なしで、継続的にご利用いただけます。
    • 最高のセキュリティ、性能、信頼性を備えたアプリケーションをご提供致します。


主な特徴


    • 使いやすいインターフェース
    • 管理者及びご担当者どちらにも利用しやすい設計となっています。
    • 複数の管理者を設定できる機能を提供しています。
    • ユーザーのログイン・パスワードは、しっかりしたセキュリティで守られています。
    • 様々な場所・地域を設定し、それぞれの管理を行う事ができます。
    • さまざまなのコースで、プログラムの試験を作成することが出来ます。
    • 単体または複数の科目に関し、問題バンクによる設定環境を提供することが出来ます。
    • 様々な客観的出題形式をサポートいたします。例えば、正誤問題・多肢選択・空白埋め・更には並び替え問題など多岐に亘ってサポートいたします。
    • 一括取込機能により、多数のユーザーと問題バンクとを一括して登録することができます。
    • 問題内容の各項目の割合を設定することにより、難易度も設定できます。
    • 複数のユーザーに対し各々を管理することが出来、試験状況レポートを表示・印刷・出力することが出来ます。
    • 試験には、タイマー・自動提出そして停電時再開機能を完備しています。
    • 正確な結果を即時に作成し、再評価のための試験データを取得することができます。
    • これまでに実施された試験を繰り返し出題される可能性についても分析いたします。
    • 完全で安全なオフライン状態での試験実施環境も提供することができます。
    • グラフで項目ごとの学生の成績を表示するダッシュボード機能を提供しております。
    • 問題詳細を登録する様々なファイル形式を提供しております。
    • 自習用動画の設定機能を提供しております。


近日追加機能


    • 筆記試験問題の設定を提供
    • スマートフォンや、タブレットなどのデバイス用での使用提供


業務の流れ



ユーザー登録

    • ユーザー登録詳細を取得
    • ユーザーをデータベースに登録

試験問題バンクの作成

    • コースと科目の登録詳細を取得し、データベースに登録
    • 問題内容の詳細を取得し、難易度を設定
    • 問題内容をデータベース内のユーザー指定の科目に登録
    • 問題内容の各項目の割合を設定し、データベースに登録

試験の予定作成

    • データベースからユーザーの詳細を取得
    • 1人以上のユーザーの試験予定を同時に設定
    • 複数ユーザーの試験を管理し、試験状況レポートを表示・印刷・出力の実行

試験実施

    • 試験を受けたユーザーの解答を取得
    • データベース内に登録されている正解と、ユーザーの解答を自動的に照合
    • 得点を計算し、データベースに結果を保存

維持管理

    • ユーザー・コース・科目・問題など、その時点での詳細を取得
    • ユーザーの必要に応じて、データベース内のデータを更新
    • ユーザーの必要に応じて、データベースからデータを削除

受験者試験状況検索

    • ユーザーの検索条件に基づき、データベースから受験者の詳細を取得
    • 受験者が試験を受けていた場合、結果を表示
    • ユーザーの必要に応じて、試験日を変更、中止が可能

試験結果レポートの作成

    • 受験者の正解と不正解のレポートを作成

証明書と成績表の作成

    • データベースから受験者の結果を取得し、ユーザーの必要に応じて、証明書、又は成績表を作成
    • ユーザーの必要に応じて証明書、又は成績表を印刷

 

 

システム要件


ハードウェア

Intel Pentium I3 (3.00 GHz)
2 GBのRAM

システム

Microsoft Windows XP 2002ーサービスパック3
ブラウザ(IE-7.0、Firefox-Mozilla-4.0、Google Chrome-12.0とSafari-5.0)
 

提供されるソリューション


 

教育機関への E試験ソリューション


いつでも同時に100以上のユーザーに、1,000以上のE試験が正常に実施されます。このシステムは、教育、およびトレーニング機関で実施する試験を管理するためのweb ベースソリューションを提供しています。 様々な機関で試験情報を簡単に管理でき、学生向けの試験予定の作成と管理、そして試験結果レポートも即時に作成でき、出題される問題の種別と難易度も管理できます。科目ごとの分析実行のため、システムをカスタマイズもでき、様々な機関での成功率を高めています。

新規ユーザー

        • ユーザーを学生や管理者として登録
        • 学生の場合、学生の情報と、地域名、コースの詳細を保存
        • 管理者の場合、管理者情報とログイン詳細を保存
        • 登録した新規ユーザーに一括取込機能を提供
        • ユーザーの写真を登録
        • 必要に応じて、管理者の詳細を更新可能
        • 必要に応じて、ユーザーを管理者リストから削除

管理維持

        • 地域名とコース、科目の詳細を保存
        • 問題内容の各項目の割合を設定し、問題の種別と難易度を登録
        • 客観的な問題の様々な形式をサポート、例えば、正誤問題、多肢選択、空白埋め、さらには並び替え問題など
        • 問題バンクに入力するため、一括取込機能を提供
        • ユーザーが指定した基準に基づき、データベースから受験者の詳細を取得
        • ユーザーの必要に応じて、試験日の変更、中止が可能
        • 必要に応じて、試験状況レポートの表示、印刷、Excelファイルに出力が可能
        • 証明書と成績書を作成
        • 検索条件に基づき、地域名、コース、科目と試験問題の詳細を取得
        • 必要に応じて、データベースの情報を更新
        • 必要に応じて、データベースからデータを削除

試験実施

        • 複数の学生の試験予定を同時に設定
        • 各問題が試験に出題された合計回数を取得
        • 試験での各学生の正解と不正解の詳細を取得
        • 試験での各学生の試験回数と、要した合計時間の詳細を取得

試験の割当

        • 管理者による学生への試験の割り当て
        • 学生は設定された日に試験を受ける
        • 試験にはタイマーと自動提出機能と、停電時再開機能が完備
        • 学生の解答を取得、そして正解と照合し、結果をデータベースに登録
        • 学生が試験終了後、即時に結果報告メールが管理者と学生に届く


UNIリクルート


現在まで5,000以上のE試験を行った経験があります。常時500人を超えるユーザーにご利用戴いています。本システムは、企業の採用試験でも活用されており、機能面でも大変優れており、完全なウェブ対応により、採用過程のスピード化を図ることができます。また、このシステムによって、受験者に試験をすぐに行う事ができ、試験状況を確認、そして即座に結果を得ることもできます。更に様々な分野での研修プログラムで、個人がどこまで理解したかを確認できる試験としても利用戴くことができます。

新規ユーザー

        • 固有IDを使用し、受験者を登録
        • 個人情報とログイン詳細をデータベースに保存
        • 受験者を登録する一括取込機能を提供

試験管理維持

        • 固有IDを使用し、試験を登録
        • 試験名、各難易度(高、中、低)の問題の合計数、合格基準、試験に割り当てられた時間を保存
        • 検索条件によって、既存の試験詳細を取得
        • 必要に応じて、データベースの試験形式を更新
        • 必要に応じて、データベースから試験を削除

試験問題の管理維持

        • 問題をデータベースに登録
        • 問題、解答の複数の選択肢、正解、問題レベルを保存
        • 問題バンクの一括挿入機能を提供
        • 検索条件に基づき、既存の問題詳細を取得
        • 必要に応じて、データベースの問題詳細を更新
        • 必要に応じて、データベースから問題を削除

結果報告レポート

        • 検索結果を表示する多様な試験結果レポート書式を作成
        • レポート名、レポートに記載される項目、及びデータが表示される順序を保存
        • 必要に応じて、データベースのレポート詳細を更新
        • 必要に応じて、データベースからレポート書式を削除

受験者の試験状況

        • 必要に応じて、受験者の試験状況の詳細を取得可能
        • 必要に応じて、試験日の変更、又は中止可能
        • 必要に応じて、受験者の試験状況レポートを表示、または印刷可能
        • 必要に応じて、データベースから不要なデータを削除可能

試験割り当て

        • 管理者は検索条件に基づき、受験者の詳細を取得
        • 1人、又は同時に複数の受験者への試験割り当てが可能
        • 受験者は指定された日付まで、いつでも試験を受けることか可能
        • 試験は、タイマー、及び自動提出機能を完備
        • 受験者から解答を取得、そして正解と照合し、結果をデータベースに保存
        • 学生が試験終了後、即時に結果報告メールが管理者と学生に届く

FreightTOOL

Introduction to FreightTOOL


FreightTOOL is a Comprehensive Windows based Solution for the Freight Forwarding Industry-ideally suited for medium and large sized organizations. FreightTOOL supports the entire Business Process consisting of Sales Financial Accounts and MIS, Inquiries, Customer-Service, Operations & Documentation, Customs Clearance, Warehousing, Groupage/Consolidation, Billing.
FreightTOOL addresses the needs of the Air Exports, Sea Exports, Air Imports and Accounts departments through loosely integrated applications. All FreightTOOL applications have similar look & feel and provide an intuitive color-coded status indication for Work-In-Progress Tracking.

FreightTOOL is developed by a team of seasoned software professionals with inputs from leading Freight Forwarders and feedback from their Documentations, Warehouse, Clearance, Customer-Service and Sales staff. FreightTOOL offers the following Business Benefits:

    • Improved Customer Service Level
    • Reduced Cycle Time per Consignment
    • Higher Productivity per Employee-resulting in Higher Margins
    • Graphical MIS-Analyze and Spot Trends
    • Strong Financial Accounting-Better control on the receivables

 

 

Features & Benefits


Data flows from one stage to the next including Accounts (For example: Export Invoice ゙ Shipping Bill ゙ Master Air Way Bill ゙ House Air Way Bill ゙ Billing ゙ Financial Accounts.)

    • Shorter Cycle Times
    • Faster Response to the Customer's needs
    • Improves organizational Productivity by 30% or more vis-a-vis manual system
    • Not only Improves Customer Service but also improves your Margin


You can start at the first stage or any intermediate stage and carry through to the last stage. Data can be amended/added at each stage.

    1. The right balance between Process Flow, Control and Flexibility
    2. Productivity without Rigidity. Provides Flexibility and Control to the user

Data is shared between various employees/departments in the organization. Any person, right from the Clerk to the Managing Director, can find the status of a job and work on it.

    • Improves Co-ordination & Team-Work
    • No more phone tags and moving from desk to desk
    • Customer can talk to a single person and inquire about the job or resolve any issues


Up-to-date & Integrated Accounts-with Rich Analysis & Reporting

    • Know thy Debtors & DefaultersKnow thy Debtors & Defaulters
    • Keep a tab on your margins-Customer-wise/Job-wise Profitability
    • Get your P&L, Balance Sheet instantly
    • Treat your Departments or Branches as Profit-Centres


The Color, Check-List, Remarks indicate the status of a Job at any moment of time

    • Prompt servicing of Status Inquiries


Different Buying & Selling Rate's possible

    • First & Final: No Saving to Disk and changing the Data
    • No messing-up of your Accounts, MIS, CSR or Brokerage-Billing


Comparative Rates, Best Rates and Schedules available instantaneously

    • Service Inquiries in a jiffy
    • No need to check-up the circulars or call different people

Department/Branch/Shipper/Consignee/Airline/Shipping Line/City ... wise
Business Done available at the touch of a Button.

    • Information = Power
    • Negotiate better deals
    • Keep track of your business

 

Smart Technology


User defined Role based Security

    • You decide the Menu’s, Fields accessed by each User or group of User’s
    • Maintain confidentiality of sensitive data

Customer Service/Inquiry Screen's: Sort and Search by any Column

    • Inquire about the Job on the basis of : Shipper Name, Consignee Name, Air Line, Shipping Line, Origin, Destination, MAWB/HAWB No., B/L No., GR No., SB No., ...
    • Friendly Customer Service: No need to remember your computer generated Sr. No. Color coded status Indication

Pick List's : Sort & Search on Code or Name

    • Use it like a ‘Code-less’ system OR
    • Use it as a ‘Code-based’ system

Windows based Graphical User Interface

    • Ease of Use
    • Minimize Learning Curve 

What You See Is What You Get (WYSIWYG) Interface for major documents

    • Real Life. So natural-The users know it just by seeing it 

The One & Only Software that supports true Client-Server implementation

    • Avoid investing in Obsolete Technology

Based on Industry standard SQL & ODBC Technology

    • Leverage your Investing in I.T. Infrastructure
    • Get Value for Money and boost your Return on Investments

Interface with Tally 5.0-India's #1 Accounting Software

    • Prepare your Bills in FreightTOOL and let the data flow into Tally
    • No re-entry of Data

 

The three flagship modules/applications of Freight TOOL are described as below...

Air Exports


Sales & Customer Service

    • Best Rates, Comparative Slab-wise Rates (Price-List)
    • Flight Schedules
    • Status Inquiries, Flight Details, Onward Inquiries

Job Details and Work-In-Progress Tracking

    • Check-List of Documents received and Remarks for the Job
    • Color coded Status Indication

Customs, Octroi Documentation

    • Annexuress
    • Export Invoice
    • Packing List
    • Shipping Bill (Duty Free, Dutiable, Duty Drawback, DEEC, DEPB)
    • N Form, C Form
    • Short Shipment, Shut-Out Notice
    • Maintains register of Export Documents (statutory)

Warehousing

    • Receipt of Goods, Weight & Dimensions measurements-weight Slip
    • Label Printing
    • Dispatch of Goods
    • Prints Warehouse Register

Airline Documentation

    • Master Air Way Bill (Picks up Weight, Dimensions from Weight Slip)
    • House Air Way Bill
    • Groupage/Consolidation (Merges multiple Export Invoices & Weight Slips)
    • Different Buying, Selling & Applied Rates
    • Cargo Sales Reports on the basis of : applied rate/discounted Buying rate
    • Maintains Air Way Bill register

Billing

    • On the basis of Master Air Way Bill/House Air Way Bill selling rate
    • User defined Billing Heads with Default charges
    • Data Transfer to Tally for Financial Accounting

Post Shipment

    • Shipper-wise Duty Drawback statement
    • Confirmation of Flight & Onward Details
    • Pre-Alerts to Overseas Agents, Consignee

MIS

    • Business done (Tonnage/Value) by Shipper/Consignee/Airline/City/Zone...

 

Air Imports


Break-Bulk Agents(Docket Details and Work-In Progress Tracking)

    • Color coded Status Indication
    • On the basis of Delivery Order received from Airline or Manifest received from Overseas agent
    • One or more Arrivals for a House Air Way Bill possible
    • Note that the information entered at Docket level flows into the Air Cargo Arrival Notice, Delivery Order & Delivery Order receipt. The Data may be amended in the subsequent documents if necessary.
    • Maintains Consol/Break-Bulk register

Air Cargo Arrival Notice

    • Delivery Order Charges in case of PP shipments
    • Freight Charges + Delivery Order charges in case of CC shipments

Delivery Order

    • After Importer brings in the relevant documents and pays the Amount.

Delivery Order Receipt

    • For the above Amount (On the basis of Delivery Order charges)
    • Can also make Receipts for Clearance Charges or any other Miscellaneous services

Overseas Agent Accounting & Billing

    • Overseas Agent Accounting and calculation of payable/receivable amount
    • On the basis of CC (Payable)/PP (Receivable) shipments & Profit-Share (if any)
    • A2 Form for Remittance
    • OSA Billing

Transshipment

    • Sector Air Way Bill
    • Transfer Manifest

Customs Clearance

    • Bill Of Entry
    • Prepare & Prints Bill of Entry
    • Maintains Clearance register

 

Sea Exports


Sales & Customer Service

    • Comparative Rates for different Line’s Best Rates (Cheapest & Fastest)
    • Liner Schedules
    • Status Inquiries

Job Details and Work-In-Progress Tracking

    • Checklist of Documents received and Remarks for the Job
    • Color coded Status Indication

Customs, Octroi Documentation

    • Export Invoice
    • Packing List
    • Shipping Bill (Duty Free, Dutiable, Duty Drawback, DEEC, DEPB)
    • N Form, C Form
    • Short Shipment, Shut-Out Notice
    • Maintains register of Export Documents (statutory)

Shipping Line Documentation

    • MBL
    • HBL
    • Groupage/Consolidation
    • Vessel-wise Brokerage Bill with details of each Consignment

Billing

    • On the basis of MBL/HBL selling rate
    • User defined Billing Heads with Default charges
    • Data Transfer to Tally for Financial Accounting

MIS

    • Business done (Volume/Value) by Shipper/Consignee/Shipping Line/City/....

B/L Construction & Customization

    • Build or Customize the Bill of Ladding-so that it mimics the real Bill of Ladding.
    • Be Independent-You can now make a new Bill of Ladding format or amend an existing one.

出欠席管理システム

出欠席管理システムは学校・大学で教師と学生の出欠席を管理します。出欠席管理システムは現在の人事管理システムや給与計算システムに合わせてカスタマイズしたり統合することが可能。データ移行モジュールを使用し、出欠席管理システムは多地点利用を可能とします。

 

優位点


    • 人と機器とのやり取りが不要
    • 従来のバイオマトリックス処理に比べてより早い
    • 正確な認証
    • 既存のハードウェアをそのまま使用可能
    • 簡単なインストール
    • ソフトウェアベース技術の為、ハードウェアの依存が少ない

 

特徴


新規学生・教師
    • ユニークなIDで学生・教師を登録する
    • 顔データと個人情報を登録する
出欠席報告(人事管理)
    • 日々の顔を認証で、学生・教師の出欠席を登録する(出入り時間)
    • 日・月単位の出欠席表、離籍や遅刻の帳票を発行する
給与計算への報告(経理管理)
    • 従業員の給与計算を行う(教師と事務員)
    • 従業員給与明細書発行、年金計算と合計表の発行(教師と事務員)
データ移行モジュール
    • 多地点から情報センターへ又は逆のデータ移行が可能
    • GPRS経由での移行(自動)又はファイルインポート・エキスポート(手動)が可能
    • 暗号化したデータ移動でセキュリティを確保

 

システム要求


ハードウェア

Intel Pentium I3 (3.00 GHz)
2 GB RAM
2 GB Virtual Memory
Hard drive: 2.0 GB Free

システム

Microsoft Windows XP 2002 Service Pack 3
Microsoft dot Net framework 3.5
Microsoft Visual C++ 2005 Redistributables

その他

Barcode scanner: Symbol LS2208AP
Camera: Microsoft LifeCam Cinema 720HD

来訪者管理システム

来訪者管理システムはあらゆる構内での入門を管理します。来訪者管理システムのベースはバイオマトリックス顔認証技術です。入門証のバーコード読み込みで全ての来訪者をチェックし、動きの軌跡を把握することができます。

 

優位点


    • 人と機器とのやり取りが不要
    • 従来のバイオマトリックス処理に比べてより早い
    • 正確な認証
    • 既存のハードウェアをそのまま使用可能
    • 簡単なインストール
    • ソフトウェアベース技術の為、ハードウェアの依存が少ない

 

特徴


新規来訪者
    • ユニークなIDで来訪者を登録する
    • 顔データと個人情報を登録する
訪問暦のある来訪者
    • 顔認証を行いデータベースから登録されたデータを読み出す
    • 入門証を発行(カスタマイズ可能)し、入門時間を記録する
    • 必要な時にデータベース情報を更新する

 

アプリケーション


    • 既来訪者確認時間及び入門証発行時間を激的に低減する(1分未満)
    • 顔画像、名前、電話番号とIDで登録されたデータを検索
    • 要注意人物(犯罪者など)をリストから検出し、入館を制限する
    • 要人(VIP)を検出し、特別待遇とする
    • 入出ポイント、時間を制限し、来訪者動きを制限する
    • 他のシステムからデータを格納するとき外部イメージを使用する
    • 既存のアクセルコントロールシステムや来訪者管理システムと統合が可能

 

システム要求


ハードウェア

Intel Pentium I3 (3.00 GHz)
2 GB RAM
2 GB Virtual Memory
Hard drive: 2.0 GB Free

システム

Microsoft Windows XP 2002 Service Pack 3
Microsoft dot Net framework 3.5
Microsoft Visual C++ 2005 Redistributables

その他

Barcode scanner: Symbol LS2208AP
Camera: Microsoft LifeCam Cinema 720HD

顔認証システム

FRS (Face Recognition System、顔認識システム)はユニカイハツ・ソフトウェア・プライベート・リミテッドが提供している生物測定学(バイオマトリックス)の技術に基づくものです。顔認証技術は目鼻だちの独特の形状、位置を分析します。  ユニカイハツ・ソフトウェア・プライベート・リミテッドは顔認証技術を使用し、お客様のニーズに合った解決を提供します。

 

優位点


    • 人と機器とのやり取りが不要
    • 従来のバイオマトリックス処理に比べてより早い
    • 正確な認証
    • 既存のハードウェアをそのまま使用可能
    • 簡単なインストール
    • ソフトウェアベース技術の為、ハードウェアの依存が少ない

 

主な特長


    • リアルタイムな作業環境での顔認証
    • 正面顔の姿勢から角度10度まで認証可能
    • 同一人物の複数顔写真から認証する
    • 迅速な顔認証(1秒未満)
    • 複数端末・ロケーション環境での登録と認証をサポート
    • カメラのズーム機能と横縦動きをソフトウェアでコントロールし、認証する

 


動作方法

登録

    • 顔の複数画像を撮影する
    • 個人情報と共に画像をデータベースに登録する

認証

    • 顔の画像を捕らえデータベースに格納されている写真と比較する
    • マッチした時に定義された処理を行う
    • マッチしなかった時に定義されたメッセージを表示する。


ソリューション


顔認証システムを利用しユニカイハツ・ソフトウェア・プライベート・リミテッドがカスタマイズしたソリューションを提供しています。 

 

来訪者管理システム


来訪者管理システムはあらゆる構内での入門を管理します。来訪者管理システムのベースはバイオマトリックス顔認証技術です。入門証のバーコード読み込みで全ての来訪者をチェックし、動きの軌跡を把握することができます。

詳細はこちら...

 

 

出欠席管理システム


出欠席管理システムは学校・大学で教師と学生の出欠席を管理します。出欠席管理システムは現在の人事管理システムや給与計算システムに合わせてカスタマイズしたり統合することが可能。データ移行モジュールを使用し、出欠席管理システムは多地点利用を可能とします。

詳細はこちら...

その他の記事...